Live Liteのスタートアップガイド

Live Liteについて

Live Liteは、さまざまなハードウェア製品やアプリ製品に付属しています。音楽制作、編集、調整といった音楽作業に使用することができます。

Live Liteのシリアルナンバーの入手場所

Liveの付属するサードパーティー製の機材やアプリを購入すると、シリアルナンバーが提供されます。そのシリアルナンバーをAbletonのウェブサイトに登録すると、インストーラーにアクセスできます。

購入した製品にシリアルナンバーが同梱されていない場合、有効な購入証明書を準備することでシリアルナンバーの発行をリクエストできます。

Live Liteが付属するのは特定の製品に限られます。適切にハードウェアやアプリの購入が行われていない場合、シリアルナンバーは発行できません。

中古で購入したハードウェア製品にLive Liteのシリアルナンバーが同梱されていない場合も、同様にシリアルナンバーの発行をリクエストできます。

Live Liteのインストール方法

シリアルナンバーの登録が完了すると、お使いのアカウントからインストーラーをダウンロードできるようになります。

お使いのコンピュータが必要動作環境を満たしていることを確認してください。Liveのインストールの概要については、こちらで詳しく案内しています。

Live Liteのオーソライズ方法

Live Liteをインストールすると、オーソライズを求められます。

Live LiteのシリアルナンバーをAbletonのウェブサイトに登録済みであり、お使いのコンピュータがインターネットに接続されていれば、オンラインでオーソライズすることができます。

お使いのコンピュータがインターネットに接続されていない場合や、オンラインでのオーソライズに失敗した場合は、オフラインでオーソライズする手順にそって操作を行ってください。

オーソライズ完了後に行うこと

インストールとオーソライズが完了すると、Live Liteを使用できます。

LiveやDAWの使い方がよくわからない場合は、チュートリアルビデオ「Liveを学ぶ」でさまざまな操作方法を確認できます。