Liveを実行するために必要なコンピュータの性能

こちらのページでLiveの必要動作環境を確認することができます。

多くのプラグインを使って大規模な制作を行う予定の場合は、コンピュータの仕様を高性能にすると、快適な作業を実現しやすくなります。

【推奨】オーディオインターフェース、ハードウェア機材、サードパーティー製プラグインなど、使用する予定のものがすべて現在の動作環境に対応していることを確認するようにしましょう。

スタジオ環境で制作を行う場合や、複雑な制作に取り組む場合などには、複数のハードドライブを使用して性能を高める方法があります。