機能リクエストを提出する方法

  • 対象となるLiveのバージョン:Live 10 ~ 11
  • 対象となるOS:すべて

Abletonでは、機能リクエストを非常に重要視しています。 実際、現行の機能の大部分は、ユーザーのみなさんから頂いた機能リクエストがきっかけになっています。 機能リクエストを提出するのに最適な場所は、ベータ版のコミュニティサイトであるCentercodeにあります。

Centercodeには、Abletonの開発チームが登録しており、寄せられた機能リクエストの確認/審査を行います。 いずれのリクエストも軽視することなく、ひとつひとつ評価して、今後の開発に活かせるように記録します。 別のユーザーの機能リクエストに対して賛成票を投じて、その機能が検討される可能性を高めることができます。

機能リクエストを提出するには、次の手順にそって操作を行います。

  1. Centercodeにサインインします。Centercodeのメンバーになっていない場合は、Centercodeに登録してください。
  2. [My Project]という欄に表示されているLive 10、もしくはLive 11を選択します。
  3. 画面左にある[Feedback]の欄に“Suggestions (public)”があります。その横にある[SUBMIT]をクリックします。
  4. 表示された画面で機能リクエストの提出を行います。同じリクエストがすでに提出されている場合は、そのリクエストに賛成票を投じることができます。

Screen_Shot_2020-02-14_at_12.18.15.png

【注意】リクエストしていただいた機能について、実装の有無や時期を保証することはできません。あらかじめご了承ください。