エラーメッセージ「ファイルデータベースにアクセスできません。Database Error: Disk I/O error」が表示される

  • 対象となるLiveのバージョン:Live 9 ~ 10
  • 対象となるOS:すべて

Liveの起動中やLiveのブラウザーの使用中に、次のエラーメッセージが表示されることがあります。

  • 「データベースにアクセスできません。Disk I/O error」
  • 「ファイルデータベースにアクセスできません。Database Error: Disk I/O error」
  • 「データベースのディスクイメージが不正な形式です」

この問題を解決するには、フォルダ“Live Database”内のファイルを削除する必要があります。

  1. Liveを終了します。
  2. 現在使用しているLiveのバージョンのデータベースフォルダを開きます。 データベースフォルダは次の場所にあります。:
    Live 10(Windows):\Users\[username]\AppData\Local\Ableton\Live Database\
    Live 10(Mac):/Users/[username]/Library/Application Support/Ableton/Live Database/
    Live 9(Windows):\Users\[username]\AppData\Roaming\Ableton\Live 9.7.5\Database\
    Live 9(Mac)/Users/[username]/Library/Application Support/Ableton/Live 9.7.5/Database/

    【注意】これらのフォルダは、通常、初期状態で隠しフォルダになっています。 隠しフォルダにアクセスする方法については、こちらのページで確認することができます。
  3. フォルダ内にあるものを削除し、ファイル自体はそのままにしておきます。
  4. Liveをふたたび起動します。

この手順を行うと、Liveはブラウザーの[場所]に追加された全コンテンツの索引を作りなおします。 処理が進むにつれて、お使いのプリセットが該当するカテゴリのフォルダに表示されるようになります。