エラーメッセージ「Liveが取り消し履歴ファイルにアクセスできないため、メモリの取り消し履歴に切り替わります。(Live cannot access the undo history file and is switching to a memory based undo)」が表示される

  • 対象となるLiveのバージョン:すべて
  • 対象となるOS:すべて

この問題を解決するには、Liveを終了してから、フォルダ“Undo”とファイル“Preferences.cfg”を削除します。Live 9の場合は、ファイル“Undo.cfg”と“Preferences.cfg”を削除します。 ファイルは、次の場所にあります。

Windows

\Users\[username]\AppData\Roaming\Ableton\Live x.x.x\Preferences\

Mac

/Users/[username]/Library/Preferences/Ableton/Live x.x.x/

【注意】初期設定では、通常、これらのフォルダは表示されません。 隠しフォルダにアクセスする方法については、こちらのページで確認することができます。