Live 11.1でMax for Liveの波形表示に問題がある

  • 対象となるLiveのバージョン:すべて
  • 対象となるOS:すべて

LFO、Shaper、Envelope FollowerといったMax for LiveデバイスをARMプロセッサーのコンピュータで使用していると、特定の環境下で波形表示に問題が発生する場合があります。

LFO_missing_waveform_screenshot_Screen_Shot_2020-07-14_at_16.01.04_2.png

この場合、問題の原因として可能性が高いのは、デバイスの編集を許可する機能“Unfreeze (Allow Editing)”をそうしたMax for Liveデバイス内で過去に使ったことです。  

Screenshot_2022-01-26_at_11.47.45.png

この問題を解決するには、次の手順にそって操作を行ってください。

  1. 次のパスの場所へ移動します。
    • Macの場合:/Users/Username/Documents/Max 8/Max For Live Devices/
    • Windowsの場合:C:\Users\Username\Documents\Max 8
  2. “LFO Project”、“Shaper Project”、“Envelope Follower Project”という名前のフォルダを削除します。
  3. Liveを再起動します。