Liveを起動するたびにオーソライズを求められる(Windows)

  • 対象となるLiveのバージョン:Live 9以降
  • 対象となるOS:Windows

Screenshot_2019-03-15_at_14.25.43.png

Liveを起動するたびにオーソライズを求められる場合は、次の手順にそって操作を行ってください。

  1. Liveを終了します。
  2. 次の隠しフォルダを開きます。
    C:\ProgramData\Ableton\
    【注意】Macの隠しフォルダにアクセスする方法については、こちらのページで確認することができます。
  3. そのフォルダ内に、フォルダ“CommonConfiguration”がある場合は、削除します。 フォルダ“CommonConfiguration”のパスは、次のとおりです。
    C:\ProgramData\Ableton\CommonConfiguration\ 
  4. Liveを起動します。

ここでオーソライズを行えば、次にLiveを起動するときにはオーソライズを求められなくなります。