jBridgeMや32 Livesで32ビット版プラグインを変換する方法(Mac)

  • 対象となるLiveのバージョン:Live 8.4 ~ 10
  • 対象となるOS:Mac

Live 10は64ビット版でのみ使用可能です。 ネイティブの64ビットバージョンがない32ビットプラグインを使用している場合は、 jBridge (VSTプラグインのみ) または 32 Lives (AUもしくはVST) のようなサードパーティツールを使用してこれらを変換する必要があります。 Jbridgeと32 Livesはどちらも有料の第三製品です。

【注意】使用可能なプラグインのネイティブ64ビットバージョンがある場合は、それを使用する必要があります。 変換されたプラグインは、ネイティブの64ビットバージョンほど安定しているとは考えられません。

プラグインブリッジングガイド

第三者サポートリソースへのリンクは次の通りです。

Troubleshooting

Abletonは、変換されたプラグインを使用した問題に対するテクニカルサポートはございません。 ビット版プラグインの変換で問題が発生した場合は、jBridgeM32 Livesのサポート情報を確認してください。