Push の必要動作環境

  • 対象となるLiveのバージョン:すべて
  • 対象となるOS:すべて

PushはLiveを介して動作します。そのため、Liveの必要動作環境に該当するコンピュータを使用してください。

  • Push 2の使用には、Live 9.5以降のバージョンが必要です。
  • Push 1の使用には、Live 9.0以降のバージョンが必要です。

Liveの最新バージョンは、Abletonでお使いのアカウントからダウンロードできます。

Pushを動作させるためには、Liveの必要動作環境に加えて次のものが必要になります。

Windowsの場合

  • Open GL 3.0以降に対応するグラフィックカード
  • USB 2.0のポート × 1

Macの場合

  • USB 2.0のポート × 1

【注意】2台のPush 2を同時に使用するか、1台のPush 1と1台のPush 2を同時に使用して、ひとつのLiveを操作することは、現時点で非対応です。 2台のPush 1を同時に使用する方法については、こちらのページで確認することができます。